水土里ネット西根堰 伊達西根堰土地改良区ホームページ

f:id:nishine01:20191113143815j:plain

宍戸 左行(さこう) 西根堰開鑿の図(土地改良区所有)

     f:id:nishine01:20190903093156j:plainf:id:nishine01:20190903093121g:plain

 西根郷を守り育む西根堰 平成30年開削400年  

伊達西根堰土地改良区

 西根堰(にしねせき)の起源は古く、400年前、江戸時代初期の元和4年(1618年)、当時の領主上杉景勝が工事に着手し、同年暮に延長14km余の水路を完成しました。これが現在の西根下堰(にしねしたせき)です。その後、寛永元年(1624年)、上杉定勝が工事に着手し、寛永年に9年の歳月をかけ、延長29.2kmの水路が完成しました。これが現在の西根上堰(にしねうわせき)です。
 近年、県営かんがい排水事業西根地区(昭和35年~昭和45年)として、用水路・頭首
工を改修、西根上堰と交差する一級河川産ケ沢川の上流には藤倉ダムを築造しました。それ以前は、9日に1回という番水制をとっていました。また、西根下堰は県営かんがい排水事業西根下堰地区(昭和48年~57年)により頭首工・水路等の施設改修により安定した用水の確保が可能となりました。
 〒969-1607 福島県伊達郡桑折町字西段19
 電話 024-582-2319 FAX 582-4756 
 メールアドレス nishineseki@bz01.plala.or.jp 

イベント・新着情報

          水土里を育む普及促進事業を実施しました


                                ・藤倉ダムの観測データを随時更新しています

         ・ラジオ福島「農家の皆さんへ 土地連だより」

         ・水土里ネット西根堰について放送されました

         ・桑折町多面的機能支払交付金広域協定運営委員会

         ・国見町環境保全会(広域組織設立)

↑ クリックするとそれぞれのページが開きます

施設使用・見学申請 水土里ネット西根堰

土地改良区の施設への排水、施設使用等の場合、申請が必要です。
また、「西根堰」の見学、講師派遣の場合、申請をお願いいたします。
詳細は下記よりご確認ください。また、申請書のダウンロードが可能です。

 (見学・講師派遣を希望の場合、予定を確認してください)


西根堰の歴史・資料 


水難事故の防止へのご協力について

西根堰のかんがい期間のうち最大取水は5月1日から5月15日です。用水路には大変多くの水が流れています。転落事故等に十分ご注意ください。
 また、小さいお子さんには近づかないようお気を付けください。降雨時にはさらに危険が増しますので、注意してください。
 土地改良区では各施設の補修工事等を実施しています。
 工事の為に断水する場合があります。また、西根堰から河川へ放流する場合があります。降雨の場合も同様に西根堰が溢れることを防止するため、河川に放流する場合がありますので、十分な注意をお願いします。

用水の使用について(お願い)

 西根堰は国の許可により、使用出来る用水量・使用期間が定められています。そのため、上流から末端まで行き渡るよう適切な調整と節水にご協力をお願いします。
 また、西根堰から分水された用水路においても同様な用水の調節と節水にご協力をお願いします。

 令和4年度も5月1日より水田かんがい期間となり取水量が増量なっています。

 

伊達西根堰土地改良区配水計画

 伊達西根堰土地改良区の令和4年度配水計画を下記のとおり定めました。

   令和4年度 配水計画(PDF)


 西根堰たより(土地改良区広報誌) 

nishine05.seesaa.net


農業水利施設を活用したビジネスモデル構築

に向けたプロジェクト

2022.4.14
日本工営桑折町、伊達西根堰土地改良区、トルビズオンの4者合同で
農業用水路上空を航路としたピザのドローンデリバリー実証実験を開始
 
以下の3件を選定しました。 2021.6.21
・計測ロボットによる新たな点検手法の検証(株式会社ウォールナット
・農業用水路上空のドローン空路としての活用(株式会社トルビズオン)
・デジタルツイン整備を通じた地域資源の情報発信と利活用(新潟県立大学
 
募集締切を延長しました※2020年12月25日更新 

根上堰頭首工(うわせきとうしゅこう)

f:id:nishine01:20190903143003j:plain

西根下堰頭首工(したせきとうしゅこう)

芝堤頭首工(しばつつみとうしゅこう)


藤倉ダム 
 藤倉ダム工事計画は、昭和35年6月、県営かんがい排水事業西根堰地区の一環として立てられました。
 ダム工事計画作成のため、実施設計を昭和33年、34年の2ヶ年で実施し、事業実施のため、昭和35年9月1日に福島県西根堰用水改良事務所が発足しました。
 昭和35年、36年で運搬道路を、37年に仮設道路を、昭和38年よりコンクリート打設に入り、昭和42年度に完成を見ました。

f:id:nishine01:20210122083116j:plain

f:id:nishine01:20210122083554j:plain

藤倉ダム詳細はこちら 


f:id:nishine01:20190903143233j:plain 

選奨土木遺産 西根堰 のページへ  


↑ クリックでマップを表示します 

f:id:nishine01:20190903152433j:plain